読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり日記

32歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

理想の彼女像

前々回の日記のアクセス数が(普段と比較して)すごかった。読んでくださった方ありがとうございます。

だがしかし、最後の一文で急に結婚の話出してきたのが我ながら意味不明。読み返して「は?」ってなったけど面倒なのでそのままにしています。

ここから本題

わたしの中では、彼女たる者こうあるべき、という理想があります。

束縛などしなくて、常に心に余裕があって、だからと言って彼をほったらかしにするわけでもない。その存在自体が癒し系であること。

わたしは自分の中の理想の彼女になりたいと常日頃思っている節があるので、しばらく連絡が無い時は、淋しそうにしたり不機嫌になったりせず、「毎日仕事お疲れ様。返事はいいから、仕事落ち着くまでもうちょっとがんばってね」などといった(わたしの中での)模範回答のようなメールを送っている。

こういうメールだと癒されるんじゃないかと思い込んでいる。(実際のところは不明)

でも、そういういい子ぶった素振りがだんだんしんどくなってきた。本当のわたしはこんな奴じゃないから。本当の自分とメールのテンションが違い過ぎて、何かストレスに近いものを感じる。こんなストレス感じるぐらいなら付き合わん方がマシちゃうか、と思えてきた。

別れたら楽?

いや、もっと辛い?

いやいや、その前に本音をぶつけるべきやな。嫌われるかもしれんけど、恐れずがんばって言ってみよう。高校生の時にできなかった自己主張を(常識の範囲内で清々と)してみよう。

今日はそんな話です。いつもの如くまとまりのない文章だなー、本読まないのバレバレだな。

 にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ