ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

30歳になりました。

週末、30歳の誕生日を迎えました。
誕生日当日は1ヶ月ぶりくらいに彼と会いました。先月からいろいろあったけど、普段と変わらない様子で接してくれました。
お互いの誕生日プレゼントを探しに行きました。わたしのは買ってもらえましたが、彼の分は良いのが見つからず、またの機会にとなりました。ただ、事前に用意した彼へのプレゼントを持って来ていたので、それは渡せました。

わたしはこの1ヶ月の間、自分が感情のまましてしまった言動や、彼との今後について本当に思い悩んで、たまに泣いたりもしたのですが、どうやら彼は本当に何も考えていなかったようです。というか、考えたくなかったようです。
いつも通りに過ごしていましたが、「この前はごめん…。」と、「結婚を考えていないなら別れる!」と言ってしまった時の話を少ししようとしたら、彼が少し嫌そうな顔をして、「もう〜、その話しないでよ。」と言いました。「こんなとこでテンション下がる話したくないし、まず面倒な事は考えたくないんよね。ていうか、その話自体忘れたい。」とも。
彼は今までどおり付き合っていこうと思ってくれてるみたいだし、それは本当にありがたいし嬉しい。男性は話し合いが苦手、と聞いた事もあるし、彼もそういうタイプなんだろうとは思います。
でも、「その話自体忘れたい」はひどいんじゃないか、と思いました。勇気を振り絞って結婚の話題を出したのに、無かった事になってしまった。

次に会う予定も決めずに解散してしまいました。きっと、また2、3週間放置されるだろうと思われます。
わたしが連絡しなかったら、きっと1ヶ月くらい放置されるのだと思います。

こんな関係、付き合ってるって言わないよなぁ…。彼はわたしの気持ちが分からなくても何とも思わないみたいだし、わたしだけがもやもやしている。

きっと、別れても彼は何とも思わないんじゃないかと思う。別れた後にわたしが1人で泣いてる姿が容易に想像つくわ