読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり日記

32歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

メランコリニスタ

前回の話と少しリンクします→モバイルワールド - ぼんやり日記

 

元彼と別れる直前、本当に気持ち的に辛くて、友達に相談したりはしてたけど、泣いたり喚いたり格好悪い事はしたくなくて感情を抑えつつ話していたので全部は伝わっていなかっただろうから一向に辛い思いは軽減されなくて、正直苦しかった。

藁にも縋る思いで、わたしは心理カウンセリングを受けようと思い、自宅近くのカウンセリングに通う事になりました。この事は家族・友達には一切話していません。

「夜眠れないとかご飯食べられないとかそんな症状一つも無いし、恋愛の悩みでもDVとか深刻なものでもないのにこんなとこ来ちゃってすみません。」とカウンセラーの先生に言いました。

でも先生は「いやいやそんな事ないですよ。お辛かったでしょう。」と行ってくれました。最初のうちは毎週1回カウンセリングしましょうとの事で、8,000円/1回支払って毎週通いました。

先生に話したり、先生の前でわんわん泣いたり、先生のアドバイス聞いてちょっと落ち着いたり、通って良かったと思うし、別れる直前から別れた直後の精神面を安定させてもらい、通常の仕事などに影響が出なかったという面では間違い無く助けられたと思います。

 

ただ、

 

週1回8,000円の出費はわたしにはデカすぎました。

1ケ月に換算すると32,000円…

得る物は確かに大きかったけれど、現実的に考えてこの出費は手痛い。

まだ今も通っているのですが、さすがに隔週に変えてもらいました。もう行かなくてもいいんじゃないかな?と思うのですが、やはりまだ少し情緒不安定な時もあるので辞められずにいます。

カウンセリングをきっかけに「節約しないと…!」と思い、まず見直したのが携帯料金だったわけで、前回の日記に至るという落ちでございます。 

そんなわけで、8月9月はうまく貯蓄も出来なかったのですが、10月からまたこつこつ溜めていこうと思います。

ちなみに、iPhone5は新しいスマホを買った電気屋さんで下取りしてもらおうと思っています。そしたら、別れた彼との記録は完全に無くなってしまいます。

悲しいけれど、早く忘れないと。わたしもいい加減前を向かないと。

「友達にもなれない」と言ったのはわたしの方なのに、それについても若干後悔している。これも、前回のブログに書きました、決断した後に後悔するクセ。

でも、友達として接していたらそれはそれで切なくなるだろうなぁ。

難しいな。

もう暫くは憂鬱な感情と付き合っていかないといけないみたいですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村