読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり日記

32歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

ドタン場でキャンセル

元彼を忘れようという思いで、1ヶ月程前に某出会い系アプリに会員登録してみました。使い方もよく分からぬままアプリで一人の男性と繋がりました。

お名前は「ヒロアキさん(仮名)」。

さほど盛り上がる感じではありませんでしたが、1日~2日に1通のペースでメッセージのやりとりをしていました。「今度の週末、会ってみませんか。」と誘われたのは、アプリで知り合って10日くらい経った時の事。わたしは都合が悪く、一度お断りしました。それから暫くして、一昨日の金曜日に「明日会いませんか。」とまたメッセージが来ました。あまり乗り気ではありませんでしたし、ちょっと急だなとも思ったのですが、何回もお断りするのも気が引けるし、とりあえず1回会っとくか、という感じで了承しました。

土曜日の待ち合わせ1時間前まではメッセージが届いていたのですが、まんまとトンズラかまされました。待ち合わせ場所には多分来ていなかったと思うし、LINEもブロックされてるし、アプリも退会してた。女性はほぼ無料で利用できるアプリだったので、サクラも考えにくい。

「本当にこういう事する人いるんだ…!」

と衝撃を受けました。

実際、会った事も無いし、メッセージのやりとりも割と淡々としていて特別な感情は抱いていなかったし、ヒロアキさん(仮名)には何の期待も執着もなかったので、怒りや悲しみといった感情はまったく湧きませんでした。

むしろ会わずに済んで良かったとすら思っています。

 

ただ、わたしはこの為の時間を用意したわけで、この時間が無駄になってしまったのは事実。

ヒロアキさん(仮名)は、自分から言い出しといて会う気がなくなってしまい直接ドタキャンの連絡をするのが言い辛かったのかもしれないし、ネットでの出会いなんでやっぱりやめとこかなぁってなっちゃう気持ちも分かるし仕方ないかもしれないけど、とても不誠実だと思いました。

1時間前まではLINEで連絡を取り合っていたので、気が変わったとかでは無くて純粋に嫌がらせのつもりだったのかな?とも思いましたが、だとしたら余計気悪いですよね。怒ってもいないし悲しんでもいないとは言いましたが、やっぱり気悪いですよね。

何年か前のオールザッツ漫才でたむけんが言い放っていた台詞。

「陣内、お前は何か大事な仕事をトチれ!!」*1

わたしも正直こんな気持ちです。

 

人様に対して不誠実な接し方をしていると、いつかきっと自分に返ってくると思うのです。今回はたかが出会い系アプリの話ですが、こういう事する人はおそらく実生活でも自分本位なところがあるように思います。そもそも前日にお誘いするあたり、わたしの都合無視やな…と思っていました。

人様に対してもそうだし、自分にも誠実でいようと改めて思い直しました。

「自分に誠実でいれば胸を張っていられるものよ。」と『天使なんかじゃない』のマミリンが言っていたのを思い出しました。マミリンの台詞で一番好きな台詞です。というかマミリンが大好きです。

 

ちなみに、ググってみれば「LINEでブロックされているか確認する方法」がすぐ見つかりまして、ヒロアキさん(仮名)にブロックされている事が判明しました。

で、ついでに元彼も確認してみたのですが、ブロックされていませんでした。ホッとしているわたしがいました。

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

*1:実際、この後陣内さんは特大のスキャンダルにまみれます。