ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

東京ステイその2

2日目の朝は7時半頃起床。

同行者もいないので誰かに叩き起こされたり、誰かを起こしてあげたり、そういう事もしなくて良いので気楽な朝だなーなんて思いました。

素泊まりプランだったので、身支度してササッとチェックアウト。丸の内のカフェで朝ごはんを食べました。

お腹を満たして行動開始。

事実上「傷心旅行」なので、前日に引き続き寺社仏閣巡り。しかも、良縁祈願で有名なところをピックアップしてひたすら巡る事にしました。

 

まずは、東京大神宮。

やはり女性が多かった印象。ここでもまずご朱印をいただきました。お守りも頂こうと思ったのですが、ここの良縁祈願お守りは種類が豊富過ぎて困りました。全部可愛かったから一つに絞るのに悩みましたが、結局シンプルな木のデザインの物にしました。お守りがパピコのように2つに分かれる仕組みになっていて、ひとつは境内に置いて帰って、もう一つを自分が所有するようになっている珍しいお守りでした。

 

次に向かったのは浅草の今戸神社

こちらは招き猫発祥の地で縁結びのご利益があるとの事で、オスとメスつがいの招き猫が置いてありました。こちらでもご朱印とお守りを頂きました。

ここのお守りも種類豊富で案の定迷いました。猫モチーフがいっぱいあったので、良縁祈願だけでなく猫好きの方も行くと楽しいかも。

 

お腹がすいたので浅草でひとりランチ。スカイツリーをチラ見。

f:id:bonyari380:20141120221428j:plain

それから、次の目的地へ向かいます。

最後は根津神社。縁結びのご利益では無いところなのですが、「乙女稲荷」という名前に惹かれ行ってみました。両親が自営業なので、お稲荷さんはやっぱり行っとかないとなぁという気持ちもありました。下町の穏やかな空気感が良かったです。ご朱印もらって、谷中方面へ移動。

f:id:bonyari380:20141120221437j:plain

 

谷中銀座商店街をウロウロしながらお土産物色して時間もそこそこなので、東京駅へ。本当は神田明神も行きたかったけれど、時間の都合で断念。無事帰宅しました。

 

東京ほぼひとり旅、我ながら結構楽しめました。ホテルでの寝泊りが正直寂しくて耐えられないんじゃないかと心配していて、直前までぬいぐるみを持っていくかどうかで割と真剣に悩んだのですが(わたし御年30歳)、全然大丈夫でした。自由気ままな旅行が出来た事は、普段周りに気を遣いまくっているわたしにはとても貴重な体験でした。

 

最後に、何処かは伏せますが、わたしが巡った神社の中で、ある女性が書いた絵馬が目に付きました。内容は普通の良縁祈願なんですけど、フルネームと住所がしっかり大きく書かれてあり、しかも書いてある方が表を向いていました。万人の目に晒されるような場所で個人情報ダダ漏れなのに書いた人、何とも思わんかったのかしら。良縁どころか、彼女の個人情報が悪用されるのではないかととても心配になりました。想いが強いのは悪い事では無いけれど、書く内容ってやっぱり自分自身で注意しないといけないなぁと思いました。

わたしも、お願い事を直接何かに書きたいなぁと思ったけれど、やっぱり情報漏えいという事態が心配なので、明治神宮にあった便箋に書いて封筒に入れたら祈祷する神社関係者の目にしか触れないタイプが一番安全と思い、それだけをしてきました。

 

神社を参拝する時はマナーを守りつつ自分の個人情報の管理を徹底しないとね!

 

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村