ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

さよならの向う側 Part2

年末にこんな記事を書きました。

さよならの向う側 - ぼんやり日記

 

はてなブログのお題で「2014年のお別れ」というテーマについて、別れの1年だった、みたいなことを書きました。

例えばこのお題を「2014年度のお別れ」とするならば、2015年3月末までに起こった出来事について記述する事になります。

年明け早々、人事異動が発令されわたしは別の支社へ転勤する事になりました。ダメ押しでお別れ事案発生。しかも1対1ではなく、一度にたくさんの人とのお別れ。まだちょっと失恋引き摺っているのに、そのタイミングで職場の人達ともお別れするとか無理ゲー過ぎます。

そんな訳で転勤の準備、後任の方への引き継ぎ、送別会・歓迎会、お別れする方々への手紙の作成・プレゼントの購入等々、やる事が多くて新年早々バタバタしてしまい、今年の目標も立てずに1ヶ月が過ぎてしまいました。

新しい職場に対しては「不安」しかありません。もともと人見知りする性格だから1から人間関係を築いていけるかどうか不安だし、今までの職場で通用していた自分の仕事のスキルが新しい職場で通用するか不安だし、今までの職場の人達と離ればなれになるのが純粋に寂しくて悲しいし。本当に辛い。偶然でしょうが、1年のうちにお別れ事案をこんなに詰め込むの、本当やめて欲しい。

 

そんな事をもやもや考えてしまいましたが、人事は覆らないし、前を向くしかありません。

月末の最終日、前の職場での仕事を終え、業務終了後に挨拶をしました。込み上げてくる思いも様々あり、泣きながら挨拶をしました。学生時代の卒業式では1滴も涙を零さなかったのに。

職場のみなさんから花束や餞別のプレゼントを頂きましたら、その中に後輩が作ってくれたアルバムが入っていて、それがとても嬉しかったです。つい先月友達にアルバムを送ったところでしたが、まさか自分が貰う立場になるとは。

懐かしい写真と共に寄せ書きもしてあり、良い人に囲まれて仕事が出来たんやなぁと改めて思うと自分は本当に恵まれていると嬉しくなりましたし、そんな良い人達と別れるという事がまた悲しく、とにかくいろんな感情が湧いてきました。

 

そんなわけで明日から新しい職場です。不安だらけですが、「無理って思ったら、無理にがんばらんでええからね。」って先輩が言ってくれたので、自分の出来る範囲でがんばろうと思います。

無理!ってなったらまずはこちらで吐き出します。

 

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村