読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり日記

32歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

ナキムシ

昨日は大学時代の友達と会っていました。

彼女は今年の4月に転職し、新しい職場で働き始めたばかりです。転職のタイミングで一人暮らしも始め、ガラッと生活が一変したようです。

転職した仕事はなかなかハードなお仕事だとお見受けしたのですが、友達は、『仕事は楽しいしこれから長く続けていくつもりだし、家に帰って自炊とかしながら寝るまでの自分の時間を有意義に過ごせてるし、充実している。』と言っていて、その顔つきがとてもキラキラしていました。

わたしは、転職に至るまでの彼女の努力を陰ながら見ていたのでその言葉を聞いてとても嬉しく思いましたが、一方で自分の満たされない現状が露呈したような気持ちにもなりました。

仕事を辞めたいだの、仕事のやりがいがないだの、上司の不満から出来ない後輩の愚痴までネガティブな話を散々しまくりました。

思い詰めてしまうわたしの性格をよく知っている友達なので、「あんまり考えすぎないで、自分が一番得する事だけ考えてもいいんじゃない?」と言ってくれました。

 

ランチしたり、街をブラブラしながらお買い物したり、途中でお茶したり、のんびり休日を過ごせました。

 

翌朝、今日はヨガへ行く予定でしたが、その前にまたお買い物がしたくてヨガの時間より早めに家を出る予定だったのですが、出掛ける前にまた一人で情緒不安定になってしまい泣いてしまいました。自分の現状を踏まえた上で、過去の事(主に元彼)に執着したり、未来の事(仕事の事や新しい恋愛、その先の結婚)に不安を感じたりで発作のように涙が溢れて、これはもうヨガやれるような状態じゃないと思いました。

 

新しい事始めたり、部屋にあるいらない物を処分したり、元彼との思い出も一切合財無くした筈なのに、たまに込み上げてくる泣いてしまう程の負の感情だけが以前からどうにも改善されません。わたしだって泣きたくて泣いてるわけじゃないし、思い出したくて思い出してる訳ではないのですが、定期的に訪れるという事は、『こんなに悲しい思いをしているわたしを分かって欲しい』という欲求か何かを無意識のうちに腹の底に溜めこんでるのでしょうね。

もう、かれこれ1年くらい、ずっと満たされない思いに支配されているようです。

満たされない思いを元彼に満たしてほしいと心の奥底で思っているんでしょうね、今これだけ辛い思いをしている私の事を知って欲しい、あわよくば手を差し伸べて欲しいと思っているんでしょうね。それが出来ないから別れを選んだのに、まだ求めているんでしょうね。実は、心では、このブログ身バレしちゃえばいいのにって思っている節もあります。元彼に言いたくても言えなかった事、ここに全部書いてあるからね。我ながら執着が凄い・・・ここまで酷いとは。

 

自分のこのダメな感情を何とか手放したいのですが、お休みしていたカウンセリングを再開させるべきか。GWはカウンセリングもお休みだから行くとしたら休み明け。これだから大型連休は嫌い。

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村