読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり日記

32歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

UNDER THE MOON

日記

先週の話になりますが、6日の土曜日にKREVAのライブに行きました。一人で。

しかも岡山まで。

もともと好きなアーティストの一人で昔はよくライブにも行っていたのですが、近年は全然行かなくなってしまっていました。今回のツアーも当初は行くつもりしていなかったのですが、急に行きたくなってきて急きょライブのチケット探して、岡山なら小一時間で行けるという事も分かってライブのチケットと新幹線の切符と買って行ってきました。

せっかく岡山まで行くなら午前中のうちに岡山行ってちょっとお出掛けしたいなぁと思いまして、まずはこちらへ。

f:id:bonyari380:20150614185831j:plain

吉備津彦神社。

拝殿でご挨拶してご朱印を頂いたら境内を散策。観光案内ボランティアのおじさんに声を掛けられ、いろいろ案内してもらったり由緒について教えてもらったりよくしていただきました。

そのあと、徒歩圏内にある吉備津神社へも行きました。

参拝してご朱印もらって、かわいい桃の形のお守りを買いました。

f:id:bonyari380:20150614190233j:plain

穴みたいになってるところを除くと桃太郎さんが見えます。

 

両神社を参拝したら、岡山駅前周辺に行き、もう一軒お参りに行きました。

森崎稲荷神社という小さなお稲荷さん。ネットで縁結びの神社と紹介されており、KREVAのライブ会場にも近かったので、立ち寄る事にしました。

愛染の樹という女木と男木があり、木の周りをぐるっと回ってお参りするのを3回繰り返すと神様が意中の人と結んでくれるとされているそうで、こういうのは正直、人に見られると「コイツ必死やん」って思われそうで恥ずかしくて苦手だったのですが、神頼みに縋りたいくらいの気持ちだったし、岡山にわたしの知り合いなんていないし、小さいお稲荷さんなのでそもそもあまり人もいらっしゃらなかったし、3周ぐるぐる回ってお参りしました。

 

その後は、まだまだ時間があったので、岡山の美味しそうなパン屋さんを探して、ライブ前に食べる用と帰りの新幹線で食べる用と翌日の朝ごはん用のパンを買って、一旦会場行って物販並んで、近くの公園で開場時間までまったりして、穏やかにライブ開演までの時間を過ごしました。

 

ライブは定刻通りに始まりました。わたしと同じように一人で来られている方も思ったより多くて、何となく安心しました。

ツアー日程がまだまだ残っているのでセトリは伏せますが、個人的に好きな曲もたくさん歌ってくれて嬉しかったのと、合間のMCでは会場を盛り上げるMCだけでなく、真面目に語る一幕もあって、それが、わたしにとっては励ましてもらっているような内容だったので、うっかり泣いてしまいそうになりました。

現実の辛い事から一旦離れて、KREVAの世界観を思う存分楽しめて、本当に心地よい時間を過ごす事が出来ました。

1人でライブに行くと、終演後に友達と感動を共有出来ないから寂しいって思っていたのですが、1人ニヤニヤ噛み締めながら帰るのも悪くないなと思いました。

とは言え、少し遠方から来たし、朝から歩き回ってたので疲れてきたし、余韻に浸りつつ急いで新幹線に飛び乗って自宅へ帰りました。

 

ライブは本当に楽しかったし、ライブの最中は「いつまでもクヨクヨしてたらあかんなぁ」って思ったのですが、やっぱり現実は相変わらず。

自分の気持ちの持ちようで何とでも変えていけるとは思いますし、現に“ミスター向上心”KREVAは常に変化・進化してきたし、1人のファンとしてそれを見てきたわけですが、わたしの場合はまだまだ時間が掛かりそう。「わたしには自分が望む幸せが訪れるのかな」 とか「今の辛い状況、あとどれくらい続くのかな」とか、漠然とした不安が未だに頭の中を駆け巡ります。

 

そんな事をもやもや考えていたらあっという間に元彼の誕生日が過ぎ、明日はわたしの31歳の誕生日。去年の今頃はちょうどサッカーW杯がやっていて、でもわたしは彼との溝を感じてしまって別れようかどうか悩んでいた時期でサッカーも結局あんまり見なくて。まさかこんなハードモード設定の三十路になるとは思いもしませんでした。あれから1年。自分から別れを選んだクセにわたしはやっぱり別れた彼の事が未だに好きなんだと思います。こんな事友達に言うと、いつまで言うてんの?はよ忘れーや!って言われそうだからこちらでこそっと言っておきます。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村