ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

バリ島日記その2

 

bonyari380.hatenablog.com

 

9月21日

朝7時集合でめっちゃ早起き。この日もオプションツアーに参加。車で片道2時間程行ったところにある、山の上のお寺「ランプヤン寺院」を目指します。今回はわたし達より少し年下っぽいOL風女子2人組が一緒に参加しました。(この子達は時間通りに来たよ)

車酔いもせず無事到着

 

 

f:id:bonyari380:20150927103103j:plain

階段を上がって中へ入るのですが、真ん中の階段は僧侶専用だそうで、わたし達は右端の階段から入りました。

ガイドさんが人数分のお供えを用意してくださり、ヒンドゥー教式のきちっとしたお祈りを教わりながらさせてもらいました。初めに、瞑想して(ヨガっぽい)、4回お祈りします。自分の願い事を伝えたり、日頃の感謝を伝えたり。

僧侶の方に聖水をかけてもらって、そのうち一口は飲みます(ガイドさんも言ってましたが、大丈夫ですお腹壊しません)。お香かな?と思ったのですが聖水は良い匂いがしました。

 

ランプヤン寺院は山の上に全部で3か所あり、わたし達が行ったのは一番下に位置するお寺でした。一番上のお寺に行くのは本気の山登りになるそうで今回のツアー行程には含まれていないので行きませんでしたが、いつか機会があれば登って参拝したいなぁと思いました。

お寺を後にした私達一行はライステラスを散策

f:id:bonyari380:20150927104124j:plain

バリは稲作が盛んで、しかも年中暑いから三期作するそうです。街歩いててパン屋さん少ないなぁって思ったのですが、お米中心の食生活なんでしょうね。バリで食べたお米はとても美味しかったです。外国のお米は美味しくない印象だったのですが、覆りました。あと、トラクターとか無くて全部手作業で稲刈り等してました。大変そうだけど、農作業してるお母ちゃん達、みんなニコニコしてて笑顔見て和んだ。

 

ライステラスを抜けて、海の方へ。

f:id:bonyari380:20150927104802j:plain

この道を歩きますと、

f:id:bonyari380:20150927104853j:plain

海に出ます。

私達以外日本人はいませんでした。レストランやお土産屋さんもありますが、クタビーチと比べると商業的なビーチではなく隠れ家的なビーチでした。ちょっとだけ泳いで(というよりもわたしは金槌なので浸かってるだけ)海を満喫。

このツアーには晩ご飯はついていないので夕方頃に解散し、わたし達はレギャンの方に戻って入りやすそうなレストラン見つけて食事。繁華街にはクラブもたくさんあって、夜が更けていくとともに盛り上がってきているようでしたが、厳ついお客さんばかりで怖そうでした。

そんなわけで夜遊びもせず健全にホテルへ戻ってお風呂入って就寝。

 

9月22日は3時間コースのエステ。一回やってみたかったアーユルヴェーダを体験。全身くまなくマッサージしてもらって、体も軽やかになったところで、この旅の全行程終了。空港へ向かい帰国の途へ。シンガポールへ向かう便が若干遅れましたが、乗継には問題無く、9月23日9時予定通り関空へ戻りました。

帰国ラッシュの様子を取材する各テレビ局の取材班達がたくさんいて、足を止めてインタビューに答える方もおられました。

友達とは空港で解散して、わたしは行きと同様乗合タクシーで帰ってきました。お昼前には自宅に到着。半日家でゆっくりできたので、次の日も何とかいつも通り会社に出勤できました。

そして現実に戻りました。連休明けのハードワークを1時間もこなせば、もういつも通り。8年半働いてきた仕事はわたしが思っている以上にわたしの体に染みついているようです。良いのか悪いのか。

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村