ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

捨て休日とボーナス

12月10日はボーナス支給日でした。

手取りで54万円でした。2年程前までは、ボーナス貰ったら「自分へのクリスマスプレゼント」と称して何か洋服やアクセサリー等を購入していたのですが、最近はコレといって欲しい物がありません。家族に渡す分と先月のカードの支払の分を残したら後は全部貯金しておこうかな。夏のボーナスの時はバリ旅行の旅費で殆ど貯金出来なかったし。

 

土曜日は、17時からヨガの予約をしていました。せっかくだし少し早めに家を出て街をブラブラして百貨店とか覗いたりカフェでゆっくりお茶をしたりして過ごそうと思いました。今特に欲しい物はありませんが、何か目に付いて欲しくなるかもしれないし、商品とわたしの運命的な出会いがあれば良いなぁと思ったのですが・・・

結果、こういう気分になりました。

地元は今、イルミネーションのイベント期間中。カップルと家族連れで街がごった返していました。人混みに酔ってしまい、ウィンドウショッピングは諦めました。カフェで休憩しようと思いましたが、カフェも激混みで、少し待って案内された席に行くと分煙が甘い構造のお店だったので禁煙席なのにとても煙草の匂いが充満している席で着ていた衣服にもすっかり煙草の匂いが付いてしまって残念な気持ちになりました。

 

「こんな時期にヨガのレッスン行くんじゃなかった。お散歩気分で街へ行くんじゃなかった。」と激しく後悔してしまいました。

多分、友達や彼氏と一緒だとこんな風にナーバスに捉える事って無いと思うんです。人混みがすごくて大変だし、周りのカップルがいちゃいちゃしてるけど、わたしはわたしで今楽しく過ごせてるからプラマイゼロ、若しくは差引してもプラスだって思えるのですが、1人だと、何か無性に疎外感みたいな物を感じてしまいます。あと、幸せそうにしている人たちを見て妬み嫉みみたいな感情も少なからずあります。

街にはこんなに大勢の人で溢れているのにわたし本当すごい孤独…そういえば幽遊白書の歌でこんな歌詞ありましたよね?書いてて今思い出した。

 

モヤモヤしながらヨガ行って、ヨガの最中はちょっと気持ちがニュートラルに戻った気がして、その後は寄り道せず直帰。

帰宅後、細々作業をしようと思っていたのに何だかやる気が起きなくてテレビ見ながらダラダラしてしまって、結局何もせず寝てしまって、振り返ってこの1日何だったんだ?と休日の無駄遣いをした気がして自己嫌悪。

 

でももう土曜日は終わってしまったし、「休日を捨てた」と思って、その分日曜日ちゃんと過ごそうと思いました。何年も前の話ですが、千原ジュニアさんが渋滞回避の為の「捨て左折」を提唱していたあんな感じです。

日曜日まで引き摺らないように土曜日は捨てる事にしました。

今日はちゃんと動こう!昨日出来なかった事片付けるぞー。

 


にほんブログ村


にほんブログ村