ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

トモダチ

昨日はジムへ行こうと思っていたけど、腹痛に襲われて断念しました。

最近、お腹の調子が悪いのでロッキンまでに万全にしておかないといけないなぁと思っています。太陽の下、音楽聞きながらガブガブお酒飲みたいのに、この調子のままだと夏フェス会場でお白湯すする羽目になってしまいます。そうならない為にも体調管理に気を付けようと思います。

そんなわけで昨日は一日家にいたのですが、ほんの少し気持ちが落ち込む時間帯がありました。7月は元カレと別れた月で「あぁあれから2年かぁ」という感じで思い出してしまいました。もう2年経つのに、割としっかり思い出して、そしてホロリ。

でも、YouTubeでいろいろ動画見てたらクスッと笑えてHP回復(ちなみに見てた動画はネコの動画やオードリー若林の上手すぎるラップ等)。その後はすべらない話等見てまったり過ごしました。ほっしゃんの「ラップすんねん。」の話が一番好きだなー。

 

友達からコンパのお誘いがありました。今月の下旬を予定しています。楽しい夏になるといいなぁ。思い返してみると、今年入ってから毎月1人以上の男性と出会っていました。実になる出会いは無かったけど、わたしがんばってるやんって思いました。

でも、こういうがんばりって既婚者や婚約中の友達には理解してもらえないところもあるので話したいって思えないんですよね。

わたしに気を遣って、「最近どう?出会いとかそういうのある?」って聞いてくれるのですが、「別に、何もないけど。」と済ませてしまうようになりました。

わたしはマリッジブルーに陥る友達の気持ちを10割理解する事は出来ないし、子育ての苦労等も未婚のわたしには計り知れないし、それと同じで結婚適齢期に自然な出会いで知り合った彼と結婚した友達に、わたしの気持ちは分からない。

それなのに互いに努力して分かり合おうとするのは必要無いんじゃないかなって思うようになりました。「互いに努力して分かり合おうとする事イコール友情」という公式は成り立たないと思います。

わたしの気持ちを分かって欲しい!と求めるような事もしないけど、独身のわたしにあなたの気持ちは全部は分かってあげられないよっていうスタンスでいこうと思うようになりました(DVの被害を受けている等と言った非常事態の話はまた別だけど)。

干渉しない事も友情だというのがわたしの見解なのですが、冷めてるように思われるかもしれないですね。

 

あとこれは前回のブログとも通ずるところがあるのですが、わたしは婚活中の方のブログを読む事が多く、無理して女子会に参加してはるエピソードをよく目にして、自分の事のように思うのです。

わたしがいつ結婚するか分かりませんが(生涯未婚かもですが…)、もしわたしが結婚した時に、未婚のお友達が周りにいたらそれなりの配慮はしようって思いましたし、現在独身で割と自由の身なので、子育て真っ最中の友達に「今度ロッキン行くねん♪」っていう自由に遊んでる話をするのも配慮しようと思います。

多分、2年前に彼と別れてなかったらこのような考えには至らなかったと思います。

 

とは言え、女子のグループ問題はやはり小難しい事が多いので、みんなが良い気分でいられるって土台無理な話なのかなぁ。誰か一人は我慢しないといけない世界なのかなぁ。

今日は投票行ってきた後にロッキンの作戦会議をして、予習用にTSUTAYAでCD借りてきて今せっせとウォークマンに落としていました。新しい音楽のおかげで月曜日の通勤が1%わくわく出来そうです。

来週も穏やかに過ごせますように。

 

トモダチ

トモダチ