ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

現状維持なんてありません。

 

ブログでも同じような事を書いた事がありますが、有言実行というわけで、昨日久しぶりに婚活パーティーに行ってきました。今回の目標はカップリング成立ではなく、初対面の人とのコミュニケーションをスムーズに行う事と男性に良い印象を持ってもらえるような応対をする事。なので、参加男性に過度な期待を持つ事なく、当日会場へ向かう事が出来ました。

人数は女性6人・男性4人。

少人数である上に男女共にカップリング希望を第3希望まで記入出来る事になっていたので、女性は50%の確率で票を投じて貰える形式でした。結果、4人中2人の男性からカップリング希望をして頂きました。標準値ってことでしょうか?

 

意識した事と結果

とにかく笑顔で目を合わせて話す。→概ねできたが、後半疲れてきたので笑顔は減ったかも。

お相手のプロフィールに基づいて掘り下げて質問してみる。→仕事の話ばかりにならないように、趣味の話に切り替えてみたりした。

お相手が割と一方的に話してくる場合は遮らない。→話遮ったりはしていないけど、相槌やリアクションが薄めだった。

会話が途切れたら自分から質問等して話を振る。→即座に対処する事ができず、若干時間を要してしまった。

 

その他気づいた事

誰と話しても大きな盛り上がりを見せなかった。関西人の気質かもしれないが、一瞬でもドカンと笑いが起きた方が良いのでは、と思った。うふふ、おほほ。程度のお愛想笑いしかなかった。

 

意識した事なんて、本当婚活界隈では当たり前のスキルなのかもしれませんが、引っ込み思案のわたしにとってはかなり難しいスキルです。ましてや、気になる人と1対1で話すとなると、緊張等でパフォーマンスが落ちる事も想定されるので、これからは定期的にトレーニングしないといけないなって思っています。

そんなわけで、月末には友達と街コンに行く約束もしました。婚活パーティーと違って複数の人と連絡先の交換が可能なので、頑張っていろんな人とお話する練習をしようと思います。とにかく反復練習が大事だし、そういう場に足を運ぶ回数が多いと見た目も気を遣う日が増えるし、「パーティーは苦手だから行かない!」っていう発想は無くす事にしました。

お休み中だった婚活アプリも再開しようと思っています。

 

気になる人と会えない期間、待っているだけなのは現状維持ではなくて、下りエスカレーターに乗っているようなもの。下りエスカレーターを上に向かって歩いてやっと現状維持。

エスカレーターに例えた話を昔、オードリー若林が言っていました。

婚活に限らず、日々意識したいですね。