ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

人生最高の日

 

好きな人も含めた複数人での飲み会が迫って参りました。

服装も悩むし化粧ノリが良くなるように肌のケアもしていきたいし、でも気合入れてる感が出ては困るので、あえてボーダーを着ようかな、とかあえて簾睫毛にしてみようかな、とかいろいろ考えておりました。

あと、割と思い立ったら即行動タイプのわたしは、小顔矯正をやってくれるエステにも行ってきました。最後の悪足掻きみたいなもんです。ホットペッパーじゃらんのポイントが共有出来るので、過去の旅行等で貯まったポイントを使って5,000円で受けられたのでお得でした。

わたしが受けた施術は、長年のクセで歪んだ頭蓋骨を元の位置に戻してあげる事で本来の大きさの顔になり(注:それ以上に顔を小さくすることを目的とするならば整形するしかない)、歪んだ事によって出来た隙間に溜まっていた脂肪や老廃物も落としていく効果が期待できるというものです。

最初のうちは週1ペースで通った方が定着しやすく、その後隔週1回、月1回…と間隔を空けていき、ゆくゆくは四半期に1回のメンテで十分との事でした。今はエステにも通っているので、こっちも通うとなると流石に破産してしまいそうなので(ロッキンで10万くらい使う予定もあるし…)ちょっと保留。サロン自体はめちゃくちゃ良い店でしたから出来れば通いたいな。

しかしながら、1回の施術で1週間持つとの事なので、週末の飲み会は比較的小顔で参加出来る予定なので嬉しい。

 

あとは、上手く話せるかなぁとかそういう不安が少々。一番最初出会った時は意識せず話せていたのに、時間の経過とともにすごく意識してしまうようになって、その都度何話そう?って考えすぎて黙ってしまう。段々打ち解けて話せるようになるのが一般的な人間関係なのに、会う度に口数が減るわたしを見て「何だこいつ」って思われているだろうなぁというのは以前の飲み会で感じています。実際わたし自身が「何だこいつ」って自分の事思うもんね。

あんまり話さない女よりいろいろ楽しく話してくれる女の方が一緒にいて楽しいだろうし、がんばって適度に話せるようにしよう。それが無理ならもう笑って誤魔化すしか無いな。

 

と、うだうだ言いましたが、多分、向こうはわたしの事何とも思っていないのは今も変わらずだと思います。好きな人の方からLINEが来た事なんて無いし、お店の予約をしてくれる事になっているのですが、「決まったよー」っていう連絡も今日現在まだない。さっさと諦める案件なのは薄々気付いているのです。ただ、自分がやれるだけの事をやってから撤退しようって思っているので、来週の飲み会を一区切りと考えているのです。空気読めてなくて突っ走ってるってわけではないのでご了承ください。

 

ちなみに、飲み会の前日はわたしの誕生日です。時が経つのは本当に早い。

どんな結末であろうと誕生日翌日が自分にとって最高の一日になると良いな、いや、最高の一日にしてみせます。

人生最高の日

人生最高の日

 『登場シーン脳内再生』ってとこめっちゃ好き。