ぼんやり日記

34歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

大きく変わると書いて「大変」

わたしはカレンダー通り10連休です。

予定は、無し・有り・無し・有り・無し・有り・無し・無し・無し・無し

と、程よく外出程よくインドアで過ごそうと思います。後半もう一日くらい何か予定入れても良いかなぁとは思っています。

連休初日は衣替えをしました。クタクタになってしまった服、着れるけど好みのテイストが変わってしまった服等もう着ないだろうと思った洋服は処分しました。だいぶスッキリして嬉しいです。衣替えという文化のお陰で定期的にクローゼット内の見直しが出来るのは良い事だとおもいました。と同時に「まだこんなにいらん服持ってたんか…」と呆れましたけど。笑

衣替え以外にも掃除とか色々したい事があったけど、今月はとても仕事がタフで昼までは体力回復の為にゴロゴロして過ごしておりました。10連休に伴う多忙に加え、組織の改編による新しい仕事をするようになり、職場環境が大きく変化しました。昼休みもまともに取れない程忙しくて、気持ちの面でも余裕が無くて精神擦り減らしていました。

それでも家に帰って旦那さんや子どもがいたらそれだけで頑張って良かったって思えるんじゃないかな?って思うし、未婚だとしても朝から晩まで働いてやっとスマホに目を通したら好きな人からのLINE通知があったりするとそれだけで心が和んだりするだろうなぁと思うと、やっぱり今のままじゃよくないなぁなんて思うわけです。

 

テレビでのプロポーズが話題となった春日さん、いや、大バカ変態野郎さん(所属事務所曰く)は『変化する事を嫌う人』だと相方の若林さんが言っていたけど、『変化しない事を嫌う人』もいて、それは紛れもなくわたしです。

世間や時代や環境は変わっていくのに、自分だけが変わらない事がとても怖いのです。置いてきぼりを食らいそうで。

連休2日目の昨日は友達と会って喋り倒してきました。友達はわたしが幹事の合コンで知り合った人と付き合っているのですが、今少し悩んでいる事があると言っていました。

彼氏のいる友達が悩み、わたしは恋が叶わなかった事やなかなか彼氏が出来ない事を悩み、また別の友達はこの歳になると好きな人すら出来ないと悩み。

変化する事、変化しない事、それぞれ悩みの種があって、たぶん、人間は一生悩み続けるんだろうなぁと思いました。

年号跨ぎというまあまあ大きな節目において、また少しだけいろいろな事に思いを巡らせておりました。

少し前のわたしなら平成のうちに結婚できなかった事を重く捉えて家で一人さめざめ泣いたかもしれませんが、今は割と平常心で過ごせていて安堵しています。いや、また病むかもしれないけど。変わりたいなら多少「大変」な思いはしないといけないんだろうなぁと思って(諦めて?開き直って?)、向き合いますね。