ぼんやり日記

34歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

RPG

元号が変わっても彼氏がいない事には変わりは無いし、会社にモヤモヤしてる思いも変わらないし、わたしの日常は相変わらずです。

 

最近、少し前のブログでもちょろっと書いたのですが、出会いの場に顔を出していないと落ち着かないというか不安というか、そんな感覚があります。

昨日は令和初のアポでした。先月の合コンで知り合った人です。良い人です。楽しかったです。ただ1点、些細な事なのですがモヤモヤしてしまうところがありました。「う~ん。」と悩みながら帰宅しました。

 

来週は先月の街コンで知り合った共通の趣味のある人とのアポが決まっています。しかしながら、そのお相手にも若干の不安要素があります。非常に大人しそうな方なのです。3代続く事業を継いでて不動産も持ってて資産に余裕のありそうな感じはするのですが、とにかく大人しそう。街コンの時はツレと一緒だったから話はそこそこ盛り上がったけど、サシでとなると果たして…。真面目なんだろうとは思いますが、相性の問題になると微妙かもしれません。

 

という事で、今朝、新しく街コンだの婚パだの行こうかと探していました。わたし、ちょっとあたおか*1ですよね??気に入らんかったらまた新しい人調達すりゃいいやって感じになってしまっている気がします。

パートナーが欲しくて飲み会とかに出掛けてるのに、飲み会に行く事が目的になっています。「方法」が「目的」にすり替わってしまっています。

 

また、わたしは婚活をするのではなく、失恋から完全復活するための活動をしようと意識を少し変えたという事も以前のブログでお話しましたが、それについても他人からの意見によってまたブレてしまいそうになっています。

具体的には「年齢的に焦らないと本当に手遅れになるよ。そんな悠長な事言ってないで結婚相談所とかで身許がハッキリした人だけと出会うようにした方が良いのでは?」とか「『失恋から完全復活する為』って、いつまで失恋引き摺ってるの?早く忘れなよ、いつまでもそんな事言うのは良くない」等です。

婚活ではなく復活するぞって決めてからは比較的精神が安定していて良かった筈なのですが、こういうアドバイスを受けるとやはり焦ってしまいますし、自分の考えが甘いのでは?と不安になってしまいます。

 

あと、もう一つ言われたのが、「35歳過ぎたら恋愛結婚は無理。」ということ。条件で選んだ方が離婚率も低いって言われました。「恋愛感情は長く続かないし正常な判断もしないから何年か経って離婚してる人もいるでしょう?35歳が結婚を考えるなら条件で選んでさっさと子ども作って子育てに専念すべき」って言われたのがどうもわたしは腹に落ちなくて。

こんな事言うと夢見る夢子ちゃんかもしれませんが、わたしはやっぱり恋愛を経て結婚したいです。異性として好きって思える人と一緒に生活したいし、異性として好きって思える人の子どもしか欲しくないです。

 

わたしの考えは正しい?それともアドバイスの方が正しい?

どういうスタンスで生きていくべきなんだろうか。どこに軸足置いておけば良いんだろうか。

自分が一番機嫌よく過ごせるやり方を選べばよいんだろうけど。

怖いんだよ。

自分が選んだ道にとんでもない敵が現れやしないか、怖いんだよ。

昨日、楽しくカラオケで歌いながら合間でそんな事ばっかり考えていましたよ。

本当は「歌上手いなぁ♡」とか、「狭い部屋案内されちゃった、近いよ~♡」とか思いたいんだけど、全然そういうやつなかった。

歌いたい歌をひたすら歌えたのでそれはそれで良かったです。

RPG

RPG

  • provided courtesy of iTunes

*1:見取り図の漫才より