ぼんやり日記

35歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

一体誰がなんの この場のキャプテン?

コロナ禍の今こそKREVAの楽曲を聞きたいというお話です。

 

いよいよ外出できないゴールデンウイークが始まりました。緊急事態宣言も恐らく5/7以降も続くだろうなと思う程に状況は好転していないのが現状。流行りのオンライン飲み会をやってみたりYouTube見たりオンラインゲームやってみたりお籠り生活も板についてきました。

 

自営業の両親は緊急事態宣言が出て以降ずっと休業しています。当然、その間収入ゼロなのですが、お世話になっている税理士の先生に相談していろいろ助言してくれて救済融資等々活用する事にしたり、親の友人達が助けてくれたり、有り難い事がいろいろあって、金銭的にはまだまだ踏ん張らないといけないけど気持ち的には余裕が持てています。

一方わたしの友人の間でも、わたし含め大半は通常業務もしくはテレワークで仕事していますが、うちの両親と同じように完全休業となり収入ゼロになってしまっている人もいます。休業中の間に出来る事を友人自身色々考えて手を打っているという話を聞きました。それで、ほな仲間内で協力していこうっていう話になり、微力ながらわたしもフォローする事にしました。

 

わたしの周囲で起こっている動きがKREVAの「C'mon, Let's go」の歌詞と重なるところが多くて、今こそKREVAの楽曲聞こう!って気持ちになりました。

KREVAが思う『最高のチーム論』がテーマの1曲です。東日本大震災の2か月後にリリースされた楽曲で、発売当初も『今の状況をうまく捉えた歌詞』としてすごく評価されていました。

 

一体誰がなんの この場のキャプテン?

みんな声掛け合って 上がる作戦で

All right 行こう  C'mon C'mon Let's go Let's go

リーダーシップを発揮する人だけがキャプテン張るのではなくて、個人個人の得意分野で力を発揮して、みんなで状況を良くしていこうっていう事を訴えています。

わたしのプライベートの周りは自然発生的に良いチームワークが出来ているのかな、と思いました。

ちなみにわたしの職場では、正直「助け合おう」っていう空気が全然ありません。大変な状況なのはみんな一緒だし、気持ちも分かるし、わたしもしんどい。自分が如何に大変かという主張をする人ばかりで最近ちょっとうんざりしています。そんな職場環境でわたしが出来る事って何やろなぁ。わたし一人がすべて抱え込むのも違うし、とりあえず、みんなの愚痴を否定せずにただただ聞いてみたりしています。

 

無理に背負い込むなよ責任感 

自分の中のベストでいいんだ

KREVAもこう言ってるし(KREVA優しいな)、出来る範囲で助太刀していこう。

文句と不平不満ばかり言ってる職場の人はスルーしていこ。

C'mon, Let's go

C'mon, Let's go

  • KREVA
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes