ぼんやり日記

35歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

ポジティブアレルギー

ポジティブで前向きでキラキラな言葉や人に触れるのが嫌な時ってありませんか?わたしは一昨年から去年の春先くらいまで本当に無理で、個別に名前を出しますとドリカムやKREVA等といったアーティストが元は大好きだったけど全然楽曲が聞けない時期がありました(当然わたしの気持ちの問題であり、アーティストとしてはとても素晴らしい2組)。「ポジティブアレルギー」的な症状と認識しています。

1か月くらい前、テレビを見ていたらドリカムが出てきました。『決戦は金曜日』を歌っておられました。すごく自然に耳に入ってきて、久しぶりにドリカム聞いてちょっとテンション上がりました。その時、「あ、アレルギー治ったかも。」って思いました。

アレルギー症状が出てる時に無理してポジティブ思考になろうとしてもしんどいだけなので、自然と前を向ける時までは休んだり、可能であれば距離を取ったりするのが得策だと感じました。

 

で、わたしはアレルギーが治まったので、今のうちに出来る事を着々と行動に移していこうと思っていて、習慣化しておきたい事や目標達成の為に今から始めるべき事をリストアップしてみました。

 

【美容の為】

・毎晩プランク1分、背筋エクササイズ(1月から実施中)

・無理のない範囲で上記以外のエクササイズも取り入れる

・水を1日1.5リットル飲む(2,3年続けてる)

・季節問わず頭から足の先まで保湿する

先日、友達に言われました。「色気のあるタイプが好きなんやね。」って。その時、逆に自分に色気あるんか?って思いました。色気ってエロそうヤれそうじゃないですからね。自分の中でもまだ定義が曖昧ですが、分かりやすく見た目を整えるところから始めようと思って、以前から続いているルーティンを定着させつつ、新たに取り組んで行きたいルーティンを増やしていきたいと思います。

 

【富士山登山に向けて】

・月4回ジムに通う

・低山ハイクに数回参加する

夏に友人と富士山に登る事になりました。基礎体力をつけるべく今くらいの時期からぼちぼちトレーニングを始めないとと思っています。真っ先にホールド系のスポブラを買いました。ランニングしよう。

 

【メンタルの為】

・定期的にデジタルデトックスをする

スマホを一切見ないという訳ではなく、twitterfacebook等のSNSを見て余計な考え事を増やしたり、つまらないネットコラムを読み漁ったり、そういう時間を削減していこうというのが狙いです。早速この三連休の初日にデジタルデトックスを行いました。SNSに一切ログインしませんでした。

 

今思い付いているのはこれくらいかな。特にジム通いは誰かに宣言しとかないとサボってしまいそうなので、ここで言うときました。

 

ポジティブアレルギーは治まったと言いましたが、実際はポジティブとはまた少し違って、闘争心に近い気持ちが膨らんでいます。やってやろうやないか!みたいな。

キラキラじゃなくてメラメラしているような感覚です。

(続く)

イツナロウバ

わたしが高校生の時好きだった曲『イツナロウバ』は『It's not over』という意味です。(太陽とシスコムーンの『ガタメキラ』方式と言えば同世代に伝わるかしら?) 

イツナロウバ

イツナロウバ

  • provided courtesy of iTunes

 先日、たまたま友達と話していて思い出した事がありました。

 

もうすぐ6年が経とうとしているのですが、わたしは一般的に結婚適齢期と言われる30歳の時に彼氏と別れました。

その当時のわたしは、30過ぎて失恋だなんてこの世の終わりだと思っていました。目の前が真っ暗でした。

しかし、フリーになった事がきっかけで今仲良くしている友達とつるむようになり、そこから派生して交友関係が広がったりしました。合間でもうひとつ失恋を経験しましたが、何とか自分が心地良く過ごせる方法を見つけ今日まで生きてこられました。

「あの時、彼と別れてなかったらみんなとは仲良くなってなかったと思うし、もしかしたら結婚はできたかもしれないけど、今のように海外行ったり趣味楽しんだりは出来ていなかったと思う。」と友達に話しながら、ふと思いました。

なんや、全然何も終わってへんやん。って。

どっちが良いとか悪いとか無いのだと、すごくフラットに考えられるようになりました。

 

先週、10月からアポを重ねていた人・アプリの人Bに「付き合ってほしい」と言われました。お返事するのに少しお時間を頂けたので友達に相談したり一人で考えてみたりしています。 

価値観はバッチリ合う気がします。アウトドア好きなのと新しい事にどんどんトライしようとする好奇心旺盛なところとか似ていて、話してたら楽しいです。 ただ、今もまだ異性として見れないのが現状で…。生理的に無理というわけでは無いのですが。

【定期】婚活進捗確認 - ぼんやり日記

ある友達は「そんなに人格が素敵な人なら一回付き合ってみたら?付き合ってみるうちにキュンとするポイントが出てくるかもしれないし、出てこなかったら、やっぱりごめんなさいって言えば良いやん。」と言う。

またある友達は「結婚がすべてじゃないんだから、結婚の条件だけで選ぶのは良くない。もっといろんな人と遊んだほうが良い。」と 言う。

どちらも間違っていない。どちらも正しい。

わたしがどちらの価値観に比重を置くか、を検討するのが肝心。

「返事はいつでも良いよ。」と言ってくれていますが、あんまりお待たせし過ぎるのも失礼なので、ある程度期限決めて結論を導こうと思います。

 

人の生き方に正解・不正解は無いし(反社会的な事を除いて。)、そう簡単には終わらないという事が分かりました。

 

昔から好きだった、りっくん(LITTLE)の『まだ何も終わっちゃいないぜ!』というフレーズが今めっちゃ沁みます。

今年が大事芸人

アメトーークでは毎年1月に『今年が大事芸人』という企画が放送され、今踏ん張りどころの芸人さん達が出てきて、今後の目標や今抱えてる不安等を語り合います。

ここ1,2年は状況は違えど心持ちは自分と同じだと感じる事が多く、面白いトークに笑いつつ、わたしもがんばろうと改めて感じる回なのです。

順調そうに見えるお笑い第七世代達も色々悩んでいる事があるんやなぁと思いました。

そんなわたしも彼らと同じく今年が大事芸人です。(マジで何年言うてんねんって話…年末の品庄みたい)

今年こそは…!と意気込む気持ちもありつつ、焦っても空回りするだけなので、小さな事からコツコツとの精神で頑張ろうと思っています。

 

正月休みの間に、石原さとみの旅番組を見ました。番組内で彼女の美しいフェイスラインは胸鎖乳突筋及び背筋を鍛える事によって得られるとの発言がありました。丸まる太ってるわけではないけれど、フェイスラインがぼやっとしているのは気になっていたので、年明けから寝る前に簡単なエクササイズをするようになりました。twitterで拾ってきたエクササイズ動画+この話を聞いてくれた整体院の先生に教えて貰った簡単トレーニング、それからついでに腹筋もほんのり鍛えたくてプランク1分をやっています。

旅番組後数日してから始めたのでおそらく今で3週間くらい、飲み会等があって帰宅が遅くなった時はお休みする日もありますが一応コンスタントに続けています。

今のところの変化としては、便秘が緩和したのが大きいです。お腹の調子がずっと悪くてしんどかったのでこれは有難い効果です。

それと、前出の整体の先生に「背骨が真っ直ぐになってきてる。前は腰の辺りが変に反っていたけどそれがなくなってる。」と言われてじわじわ効果が出てきている様子を実感しています。

フェイスラインについてはこれからぼちぼちシュッとしていけばいいなぁというところです。

 

実は、友達と夏に富士山へ登る事になりました。わたしは富士登山初挑戦になります。夏に向けて体力もつけていきたいので、寝る前のエクササイズに慣れてきたら本格的にトレーニングもしたいと考えています。登山上級者にトレーニング方法も伝授してもらおう。

ぼちぼち登山グッズも揃えていきたいです。

 

今年に入って取り組んでいる事は以上です。

 

続いて、今不安に思っている事。(本当にアメトーークトークテーマに沿ってるっぽくしてます。)

 

婚活が長引き、飲み会をはじめとする初対面の人と出会う場においての立ち居振る舞いもこなれてきた感はあります。婚活するうちに愛想良く過ごす事が上手くなってきたから「話しやすい、感じがいい」とよく言われますが、飲み会でワイワイしてる自分がピエロみたいやなって思う時があります。

先日の飲み会で、興味ない人にはツンとしてる友達を見てふと思ったのです。

無理してる感じ、痛い感じ、もしかしたら男性にそう思われていたらどうしようって何となく思いました。ノリ悪い女やと思われるのも嫌だし、丁度良いテンションって何やろう?とぼんやり考えています。一緒によく飲み会に行く友達に今度会った時に直接聞いてみよう。

 

あとは、今に始まった事じゃないけど、出会いの場→サシでアポ(1回または複数回)→ふんわり疎遠っていうループをいつまで続けるんだろう?という漠然とした不安は常にあります。今、一緒に飲み会行ってくれる友達や幹事やってくれる男性の知り合いだっていつまでも独身でいるわけではないから、彼ら彼女らが結婚してライフスタイルが変わっていったら孤独になるよなぁとか考えてしまいます。今は楽しいけど。

アメトーークの話に戻るけど、宮下草薙の宮下君が「(相方のピンの仕事が多い事について)俺は要らないんじゃないかと思う時がある」と言っていて、当然わたしは「そんな事ないよ!宮下草薙は2人揃って宮下草薙や!」と思ってるけど、彼がそう思ってしまう気持ちも分かる気がしました。

 

他人事と思えないようなアメトーーク「今年が大事芸人」、彼らとわたしが何らかの良い形を残せますようにと思いました。

【定期】婚活進捗確認

bonyari380.hatenablog.com

 

ゼクシィ恋結びの人(以下アプリの人A)

最初のアポが10月で月1回計4回アポ済み。会う予定が無くてもちょいちょいLINEをくれます。

ちょっと気になる事があります。初めて会った日以外は全部わたしから誘っている事。

「正月休みめっちゃ暇やねん(チラッ)」とか「〇〇(美味しくて有名な店)行った事ないん?行きたかったら連れてったるよ(チラッ)」とか「(構って欲しそうな目をした動物のスタンプ)」と言ったメッセージがLINEで送られてくるので、「それじゃあ行きましょうか」とわたしが誘うというパターンばかりで。アポは男が誘うモノ!とは思っていませんが、会いたいなら会いたいってスッと言いなよって思うのです。優しいところがあるのも分かるだけにそこだけすごく残念というかなんというか。だから切ってしまいたい訳でもないのです。その結果、ダラダラ続いているという状況。続行!

 

ゼクシィ縁結びの人(以下アプリの人B)

リンク貼ってるブログで1個下って紹介してますが、同い年でした。訂正します。わたしの親友の前職の同期という繋がりがあり、アプリの出会いですが身許確実で安心感があります。アプリの人Aと同様に10月初アポ、月1計4回会いました。価値観はバッチリ合う気がします。アウトドア好きなのと新しい事にどんどんトライしようとする好奇心旺盛なところとか似ていて、話してたら楽しいです。

ただ、今もまだ異性として見れないのが現状で…。生理的に無理というわけでは無いのですが。異性として見れない以外は何も気になる事はないので、こちらも引き続きアポ継続しているところです。続行!

 

10月の飲み会の人

リンク貼ってるブログ以降、また会いましょうって誘ってはくれたのですが、年末という事もありお互いの予定が合わずそのままフェードアウトとなりました。見た目は素敵だったけど、ちょっと検討したいポイントはあったのでこの人とのご縁は無かったという事で。辞めさしてもらいます。

 

新規案件

年が明けてから飲み会が2件ありました。

1件はつい昨日の話なのでこれからどうなるかな~という段階なので割愛。もう1件は2週間程前に行ってきました。5,6歳下の人ばかりだったので、お互い特に無しかなぁと思っていたのですが、個人的にLINEをくれる方がいました。わたしの事を矢鱈褒めてくれるしLINEにハートの絵文字とかあるしすごいグイグイ来はるなぁとちょっと構えてしまいましたが、有り難いという気持ちもあるのでこちらも好意的に返していたつもりだったのですが、今週パタリと連絡が途絶えてしまいました。残念。彼の中で何か気持ちに変化があったんでしょうね。

 

なかなかうまくいきそうでうまくいかないです。でも手応えナシよりマシか。

昨日の飲み会から何か繋がる事があればいいなぁ。

いいなぁじゃないねん、強い気持ちでいくねん。

次に繋げる為に自分が出来る事をきちんとやろうと思います、今この瞬間から。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

って、前向きに〆て投稿しようと思っていたけど、いつまでこんな事すんねやろう…ってふと過ってちょっとだけ落ち込んだ。どういう訳か、フラれた人と初めて会った時から一切眼中に入れて貰えてなかった事も思い出した。

あの頃のわたしと比べて、わたしはキレイになれているだろうか?内面の魅力は増しているだろうか?失恋を経て人間として成長しているだろうか?フラれた人ともし再会した時、わたしの事を見直してくれるだろうか?

アプリの人や飲み会の人に綺麗だ何だ言われるのも有り難い話だけど、わたしは好きな人に好きって言われたい。ただそれだけ。

そうなる為に自分が出来る事をきちんとやろうと思います、今この瞬間から。

2020年滑り出し良し

ミルクボーイのすごさ、和牛の勝てない理由…… はてなブロガーによる感想とネタの分析【M-1グランプリ2019】 - 週刊はてなブログ

ちょっとこれを見てください。

わたしのM-1グランプリに関する記事がはてなブログに取り上げられました!!

 

永らく好き勝手書いてきたはてなブログですが、初めての事でとても嬉しくてTwitterでもつい言いふらしてしまいました笑

 

他の紹介されてる方のブログも後で読もうと思ってたけど、今週は7日のうち4日は飲みに出かけており、1日は婚活アポが入っており忙しかったので来週ゆっくり読ませて頂こうと思っています。

 

今週の飲み会4件のうち2件では友達の友達と知り合って交流が深まりましたが、とても良い刺激を受ける話が聞けたので忘れないように記しておこうと思います。

今週知り合ったのはわたしより少し年上のお姉さんお兄さんで、趣味や好きな事で充実しているお話が聞けたのがとても楽しかったです。

 

やりたい事が見つかる→時期を決める→それに向けて今から何をすべきか?

お話を聞いた中で凄く印象的だったのが、行動に移す速さがわたしとは圧倒的に違っている事でした。文字に起こしてみると本当に当たり前の事なんですが、このスピード感がある人とない人の差は結構大きいんじゃないかな。

海外旅行がしたい→夏頃に休暇を取る→今外国語を学んでいる。

お話をお伺いしたのは海外旅行好きの方でしたが、これは他の趣味や仕事や婚活でも通ずるものがあると思い、非常に学びが深かったです。

 

年が明けて、大きな目標設定というのは特にしていませんでしたが、日々生活している中でちょっと変えていきたいなと思う事や習慣化したいと思う事を何となく見つけたので、ぼやぼやせずにすぐに取り掛かりたいと思いました。

 

飲み会4件のうち1件は所謂合コン的な飲み会でした。男性陣の歳が5,6歳も下だったので、恋愛とかはお互い無いかな~と思っていたのですが、個人的にLINEしてくれた人がいたので連絡を取り合っています。えらい褒めてくれはるのですが、他意があるのでは…と勘ぐってしまいます。わたしは肉食系女子ではありませんが、諸々をサッサと確認したいので早めに会う約束を取り付けたいところです。その辺りちょっと事務的ですね…笑

 

新年早々ワクワクするような出来事が続いているので個人的には幸先の良い厄年だと思っています。

去年知ったおとぼけビ~バ~よろしく、『厄は自分で落とせ かませいてこませ NEW WAVE』の精神でいこうと思います。

 

大殺界

大殺界

  • おとぼけビ~バ~
  • パンク
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

15年前の成人式と2020年のわたし

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年も「ぼんやり日記」を宜しくお願い致します。

 

今日は成人の日ですね。成人の日には毎年ふんわり自分の成人式の事を思い出します。ちょっと寂しかった記憶。

 

成人式には高校時代の友人と2人で行きました。

会場には中途半端にテレビ出てる女性芸能人がゲストとして現れ、興味の無かったわたし達は早々に会場を後にしました。別の友達グループと顔を合わせてちょっと立ち話したりもしましたが、別グループのみんなはこの後飲みに行くと言ってその場を後にしました。一緒に過ごした友達は親戚のお宅で食事をするとの事で夕方には解散し、まだ明るいうちに1人帰宅しました。

家には仕事の為両親不在で、祖母がいました。「あれ?もう帰って来たの?お友達とご飯でも行くと思ってた。」って言われたのが今でも忘れられなくて、友達少なくて寂しい奴って思われただろうな、と思いました。

やけくそに晴れ着を脱いで部屋着に着替えて、一人寂しく当時毎年必ず成人の日に行われていたお笑いの賞レースを見て過ごしました。

昼間一緒に過ごしてくれた友人が1人いてただけでも十分だと思いますが、彼女は高校生の時に関西へ引っ越してきた子なので、小中学校時代の友人がいないからわたしを選んでくれただけで、「小中学校時代の友達も関西にいてたらそちらを優先したのかもしれない」と思っていたぐらいには友達が少ない事を悲観的に思っていました。

 

あれから15年。

 

わたしはやたら友達が増えました。浅ーい友人関係の人もいますが、社会人なってからの仲でこんなに親密になれるとは思わなかったという友人も多くいます。

15年前一緒に成人式に行った友達と今でも仲が良いという点は変わらないですが、あの頃とは大きく変わりました。今日も明日も友達繋がりや趣味繋がりで知り合った友人・知人が新年会に誘ってくれていてあまり寂しく思う事なく過ごせています。

友達が多い方が良いとは思っていませんが、15年前にちょっとほろ苦い思いをしたので、大人になって交友関係を広げられるようになった事は自分にとって良い変化だったと思います。今こういう状況だからこそやっと15年前の話が出来るようになりました。

 

15年前は友達少ない人生が一生続くと思っていたけど、人生何があるか分かりませんね。あと、15年前のわたしは、友達少ないけど35歳にもなったらさすがに結婚してるだろうと思っていたのに、本当人生何があるか分かりませんね。笑

2019年の大晦日を迎えて

本日二つ目のブログ更新です。よろしければお付き合いを。

 

2019年が光の早さで終わろうとしています。

ここで簡単にわたしの1年を振り返りたいと思います。


1月 2018年の婚活でのご縁をお断り一掃。心機一転。
2月 飲み会へ頻繁に通う。レキシのライブ
3月 仕事でモヤる事が多く、一人旅でチャージ
4月 婚活芸人化。飲み会、パーティー、街コン行きまくるけど全然結果出ず。
5月 引き続き婚活芸人。相変わらずうまくいかない。登山サークルに入る。
6月 婚活休む。35歳になる。仕事が評価された。

7月 スペイン旅行楽しすぎてこの辺りから元気になる
8月 友達の輪が広がる。兄貴と慕う人の言葉に救われる
9月 ぼちぼち婚活再開。コヤソニ参戦
10月  マッチングアプリ再開。趣味活が捗る。昇給。M-1の予選初観戦
11月  細々アポをこなす。ハイキング芸人化
12月 M-1に心震わせる。機嫌良く過ごす

 

今年の始めは気持ち的に落ち込む事が多くしんどい日々が続き、心療内科でお薬も処方してもらっていましたが、スペイン以降お薬は一切飲んでいません。フラれた人の事を思い出す事はゼロではありませんが、色濃く思い出すという事は減ったかもしれません。

婚活しないといけないという不安に駆られることも今はありません。彼氏がいない事実に変わりは無いはずなのですが、心に余裕が持てるようになりました。

 

仕事に関しては5月までめちゃくちゃ厳しい状況だったのですが、同僚に恵まれた事とか諸々あって何とか乗り越え10月に昇給しました。御用納めの日、同僚と「落ち着いてこの日を迎えられるとはあのとき思わなかったね。笑」と今では笑い話に出来るようになりました。

 

プライベートでは人が集まる輪に積極的に参加出来た1年でした。

べったりお友達って意味では無く、共通の趣味をその時その時で楽しめるコミュニティを持つという意味では登山サークルに入ったのは本当に良かったと思います。また、主催者がきっちりしてはるから、他サークルやねずみ講や宗教の勧誘、ナンパ行為等をする人がいなくて安心して参加出来るサークルを見つけたのはわたしの運が良かったところです。来年も機会があれば参加したいです。

 

また、失恋以降今年の前半までずっと避けていた飲み仲間の集まりに久しぶりに参加しました。相変わらず該当人物が不参加なのを確認しての参加ではありますが、その輪に戻れた事はわたしにとっては大きな進歩です。

先日、彼らの忘年会に参加しました。互いに恋愛相談をしていた友達と久しぶりに再会したのですが、彼女は失恋の事をさっぱり忘れて前を向いていて、前から明るい人だったけどより明るくなっていて素敵でした。わたしもがんばろうって思いました。1年の終わりに彼女の姿が見られて本当に良かったです。

この集まりの中心人物で兄貴と慕っている人が有り難いことにいつも褒めてくれます。そのお陰で少し自信が持てるようになりました。兄貴には与えてもらってばかりなので、何か恩返し的な事ができたらと思います。

 

正直、婚活上手くいってないのにこんなに機嫌良く年末を迎えられるとは思っていませんでした。自分でも不思議な感じです。とか言いながら明日突然メンヘラ発動するかもしれませんけど。

 

最後に、今年1年ブログを読んで頂きありがとうございました。来年もぼちぼちマイペースで更新していこうと思います。

皆様良い新年をお迎えください