ぼんやり日記

34歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

一人旅へ行ってきました。

最近、社内の体制が変わって仕事がすごく忙しくなってきました。現場の状況が見えていない本部の、机上の空論を押し付けられた体制変更なのですごくもやもやしていました。それに加えて仕事で関わる別部署の人の粗相が立て続けにあって、「お前、マジで足引っ張んなよ」ってブチ切れそうになった事もありました。

加えて、プライベートでは合コンに数回行きましたが特に何もなく、でも、何らかの形で次につなげようと思って大して何とも思っていない人相手に頑張ってLINEで会話を拡げようとしてストレスを感じたり、わたしの事を気に入ってくれる人をなかなか好きになれず、お断りする方法に気を揉んだりしてストレスを感じたり、わたしは一生好きになった人に好きになって貰えないのかと悲しくなったり、心がいっぱいいっぱいでした。

それらのストレスで心がパンクしそうでもう誰とも話したくないって思ってしまい、一旦何もかも全部手放したくて一人で遠出してきました。

f:id:bonyari380:20190307103802j:plain

新大阪にて。行き先は伊豆の方へ。1泊旅行中は仕事の事を考えない、SNS見ない、LINEは無視、旅館関係者以外とは話さない、婚活の事を考えない、を徹底しました。

f:id:bonyari380:20190308115428j:plain

写真は二日目の朝に撮影したものです。一日目は雨だったので、旅館へ直行しました。

f:id:bonyari380:20190307145032j:plain

f:id:bonyari380:20190307150315j:plain

広めのお部屋でゆっくり。色浴衣が選べました。

チェックイン後は事前に予約しておいたエステへ行きました。ボディコース60分を受けました。施術は勿論良かったのですが、エステティシャンが必要な事以外話さないのが非常に良かったです。「どこから来たんですか?」だの「おひとりですか?」だのしょうもない事聞かれたら旅の目的(極力誰とも話したくない)に反するのですが、そういうのが一切なかったので本当に満足しました。『話し掛けないという接客』もあるのだなぁと感心しました。

 

エステの後はお食事。一人旅好きの友人は「地元の酒場で食事して店員さんや常連さんや同じく一人旅中の人との出会いや会話を楽しむのが好き」と話していてその気持ちも分かるのですが、今のわたしはストレス溜まり過ぎて誰とも話したくなかったので、部屋食一択。

f:id:bonyari380:20190307190247j:plain

f:id:bonyari380:20190307191020j:plain

f:id:bonyari380:20190307191428j:plain

f:id:bonyari380:20190307194647j:plain

f:id:bonyari380:20190307200244j:plain

f:id:bonyari380:20190307200306j:plain

海鮮尽くしのお食事。一人だから食べるペースも写真撮るのも自由だし気楽で本当に良かった。わたしの部屋を担当してくれた仲居さんも本当に良い人でしたが、誰とも話したくないから電源オフってたのと、コミュ障なのとで、必要最低限の会話以外はしませんでした。今思えば仲居さんだけはもう少しお話しておけば良かったとやや後悔しています。

f:id:bonyari380:20190307192152j:plain

わたしが今回宿泊した旅館は女性一人旅向けプランが用意されていて、そのプランにスパークリングワインハーフボトルがついてきました。美味しかった!

食事の後は温泉でゆっくり。温泉入ったら肌が化粧水をゴクゴク浸透してくれました。風呂上りに残ったワインを空け、1人で晩酌。12時前に就寝。

 

翌朝は朝風呂に入りたかったので6時半起床予定でしたが、普段会社行く時の時間(6時)にバッチリ目が覚めました。普段の平日より寝るのは遅かったのに、時間通り目覚めるなんて。寝起きが非常に良い。きっと、日頃考え事で脳が支配されていて睡眠の質が良くないんだろうな。この感じが毎日続けば良いのになぁ~と心底思いました。

朝日浴びながら露天風呂。清々しさよ。

f:id:bonyari380:20190308082338j:plain

f:id:bonyari380:20190308083313j:plain

朝ごはんもモリモリ食べました。前日夜の伊勢海老で出汁取ったお味噌汁も美味しくて白米おかわりしました。

 

二日目は良いお天気で街を散策しました。伊豆高原や下田の方へ行ったらもっと色々あるんだろうけど、わたしはゆっくりするのが目的だったので、伊東駅界隈徒歩で回れるところへ行きました。お寺とか神社が多かったです。多分、他の観光客も伊東駅から離れたところへ観光へ行っているようで、寺社仏閣2,3件行ったけど、わたし以外誰もいませんでした。あまりにもごった返してる神社って落ち着かないけど(伊勢神宮くらい広ければまだマシだけどそれでもしんどい)、まったり出来て良かったです。

f:id:bonyari380:20190309181147j:plain

f:id:bonyari380:20190308112253j:plain

早咲きの桜を見ました。今期初お花見。一人でお花見、それもまた良き。

f:id:bonyari380:20190308124100j:plain

風情があります。

f:id:bonyari380:20190308155451j:plain

伊豆急行から見た海。

 

ランチはそろそろ肉食べたいなぁと思って洋食屋さんへ。あとはお土産物色して少し早めの電車に乗って帰宅しました。

 

「誰とも話したくない!!」と一人で現実逃避に近い事をしたわけですが、ずっと張り詰めていた緊張が解けた感覚がありました。たぶん、この2日間が無かったら緊張が解けるのではなくプツッと切れてうえ~んって泣いてしまっていたと思うので、本当に有意義に過ごせました。行って良かったです。さすがに途中で寂しくなる瞬間があるかもって思っていましたが、全然そんな事ありませんでした。寧ろ、旅が終わってしまう事の方が寂しく感じました。帰りの新幹線で木津の中央市場が見えた辺りから。

久しぶりに質の良い睡眠ができました。枕変わったら眠れないタイプですが、自宅で寝るより気持ちよく眠れました。多分、普段のわたしって仕事や婚活の事で頭がいっぱい過ぎてシャットダウンできていないんだろうな。スタンバイ状態でお布団入ってるから疲れが取れないというか。

twitter見過ぎるのも疲れが取れない原因なんだろうな。婚活垢とか恋愛アドバイス系アカウントとかついつい気になって見てしまうんだけど、控えた方が自分の為な気がします。「わたしどうすれば良いの?」と悩む事が多いのですが、それらの答えやヒントをtwitterで探そうとして、その情報量の多さに更に悩んでしまうという悪循環。。同じ境遇の人のツイートを見てがんばろうって思う事も多いから、SNSとは程々の距離を保とうと身をもって感じました。

 

結構贅沢しちゃったのですが、旅費は以前からやってるメンヘラ保険(気持ちが落ち込んだ時に対処する為の資金をプールしている口座)とほったらかし投信の分配金から拠出しました。

とても良いお宿だったので、機会があればまた行きたいです。次回利用時に使える割引券もらったし。一人も気楽で良いけれど、次はせっかくだから誰かと行きたいな。その時はもうちょっと仲居さんとお話したりしよう。