ぼんやり日記

33歳のわたしが日々の出来事、思った事などを垂れ流すブログです。

優しい恋の終わり

タイトルでお察し頂けるかと思いますが、好きな人にふられてしまいました。

 

詳細はtwitterに投稿しており、その内容をそっくりそのままこちらに載せるのは身バレの心配もあるので差し控えたいと思います。

ざっくり言うと、好きな人には彼女ではないがいい感じの人がいました。わたしは告白まではしていませんが、2人で会いたいと言いました。わたしの好意に対しては「めっちゃ嬉しい」と言ってくれたけど、わたしと2人で会う事は出来ないと断られてしまいました。

 

妻がいる事すら隠す奴もいるのに、彼女でも無いいい感じの人がいる事をわざわざ言うてくれる人なんてそうそういないと思うのです。どちらとも仲良くするってのが出来ないとの事で、わたしの事を「友達」としてすごく大事に思ってくれていたんだなぁと、好きな人の優しさに触れて、ふられたのにまた好きになってしまいました。

 

ふられたことはすごくショックだし、仕事中も露骨に元気無くすし、毎日泣いてるし、それから、もう少しわたしが早く行動していれば、順番が前後してわたしを選んでくれたかな?なんて不毛な事を考えたり、結構大きなダメージを受けているのですが、一方で、わたしは本当に素敵な人に出会えて素敵な人を好きになれたのは幸せな事だったなぁとも思います。本当は最終的にその人に選んで貰いたかったけど。

そしてもうひとつ。元々はこのタイミングで2人で会いたいとお誘いするつもりではなかったのですが、先週の飲み会の話で登場したMちゃんに影響を受けて勢いのまま誘いました。もし誘っていなかったら、今も尚、好きな人といい感じの女性の存在を知らないまま思いを募らせていただろう。いい感じの女性も彼女に昇格しているかもしれない。それを想像すると本当に怖い。リスクを最小限に抑えられたのは良かった点だと思います。

 

吹っ切れるまで結構時間が掛かりそうですが、3年前元彼と別れた時は独りで感情を処理しようとして拗らせてしまったところがあるので、今回は友達に甘えさせてもらおうと思います。

「失恋した。酒飲みたい」ってLINEしたら、今晩先約の予定の後に会ってくれることになりました。めちゃくちゃありがたい。確か明日か明後日くらいが友達の誕生日なので、美味しい焼き菓子でも買って会って来ようと思います。

 

あと、ふられましたが、わたしの申し入れに対して「嬉しい」と何度も言ってくれて、普段から自己評価低めのわたしですが、少しだけ自分に自信が持てました。次に良いなって思える人に出会えた時に自信を持って接する事が出来るように、スキンケアとかに力を入れていこうと思います(そうでもしないと気が紛れない…)。

明日は今日より素晴らしい

ゴールデンウイーク以来の祝日となる3連休、 いかがお過ごしですか。わたしは昨夜結構深酒しまして、今日は自宅で安静にするつもりで何も予定を入れなかったのですが、二日酔いにもなっていないし割と元気なので部屋の掃除をしたり、来月参戦するロッキンに向けて去年のアメトーーク「夏フェス芸人」を見て気持ちを高めたりして過ごしていました。

bonyari380.hatenablog.com

以前、好きな人とは膠着状態にあり、わたしの中で「これはもう打切り案件かな…」と思っている事をブログに載せました。

 

昔から仲の良い男友達や好きな人を含む飲み仲間の輪に入れて貰っている為、定期的に「集まろうぜ」とお誘いを頂きます。だから、好きな人とも会おうと思えばいつでも会えるのですが、会ってしまうと、打切るつもりだったのにまた好きな思いが溢れてしまいそうなので、仲間達が集まる場に顔を出すのも控えようかな、とか考えておりました。

 

そんな折、3連休初日に飲み仲間集合の号令が掛かりました。好きな人が参加する事は把握していましたが1週間前までは不参加のつもりでした。

先週、美容院でたまたま飲み会のお誘いの話題になり、参加を見合わせようと思っているとこぼしたら、「そういうイベント事はちょくちょく顔出してた方がいいんじゃないの?『おもちちゃんは声掛けたらいつも来てくれて楽しんでくれるよね』って好感持って貰えると思うで。」と言っていただき、検討し直す事に。

この3連休何の予定も無いし、好きな人以外にも会いたい友達はいるし、やっぱり行こうかなぁと心変わりして参加を決めました。

 

で、昨日行ってきたわけですが、マジで今年一番楽しかった飲み会でした。不参加にしてたら一生後悔するな、と思う程。美容師さんに次会ったら最大限の感謝をしたい。

 

また、もう一つ、わたしの心を大きく動かす出来事がありました。

飲み仲間メンバーのMちゃん(今回は不参加)の話を参加者の一部がしていました。聞くところによると、仲間内の男の子(わたしの好きな人とは別)に好意を抱いているそうで、それを飲み仲間メンバー男女問わずいろんな人に公言していたそうです。それを聞いたメンバーは、先月の飲み会でさりげなくMちゃんの株を上げる発言を要所要所で挟んでみたり、席順を隣にしてみたりする等して協力体制を取っていたそうです。

「うまくいかないかもしれないけど、当たって砕けろで行こうと思ってるねん。」って言っていた事も聞き、わたしの状況とMちゃんの状況を勝手に重ねてしまい、わたしももうちょっと頑張ってみようかなっていう気持ちになりました。

わたしは今まで、あるコミュニティ内での恋愛は、うまくいかんかった時に拗れて周りに気を遣わせてしまうから、私情を持ち込む事を敬遠する人もいるのでは、と思ってしまっていたのですが、それは大きな勘違いだったようです(飲み仲間メンバーが一致団結して協力してくれているのは、Mちゃんの人柄の良さだからこそというのが大前提ですが)。

昨日は会えなかったけど、Mちゃんに背中を押されたような気持ちになりました。Mちゃんの話が聞けて良かった。わたしも出来うる限りMちゃんに協力したいし、自分自身の思いにも正面から向き合って後悔のないよう行動していこうと思いました。

 

昨日の飲み会では好きな人とは程々にお話出来ました。相変わらず優しい人柄が滲み出ていて、そして相変わらず面白くて、「あ~やっぱり好きやなー」って思いました。 

 

来月のロッキンに向けて桑田佳祐のソロ曲をウォークマンで復習しているのですが、「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」という曲の「いまはどんなにやるせなくても 明日は今日より素晴らしい」という歌詞がすごく身に沁みました。土曜日は本当に素晴らしい一日でしたが、ただ何もせずに素晴らしい明日がやってくるとは限らないので、自分で明日を素晴らしい日にしないとあかんなぁとしみじみ思う3連休でした。まだ終わってないけど。

 

 

2017年夏のボーナス

ボーナスの支給と年一回の昇給がありました。

ボーナスに関しては予想より貰えました。特別手当もついていました。同期と正確な数字を言い合ったりしたことが無いわたしは、みんなと比べて貰えてる方なのか貰えていない方なのか不明。でも、知っちゃうといろいろもやもやしそうなので知らないままの方が良いかもね。そして今のご時世、貰えるだけで十分ですしね。

 

少しですが両親に渡して、ロッキンの旅費やグッズ代で一部プールして、残った金額で自由に使っていい金額と貯蓄額を仕分けしました。

やっとこさロッキン期間中の宿を見つける事が出来たのですが、かなり格安の宿を見つける事ができました。(安いのに口コミも上々、水戸駅からのアクセスも良し)

予定の半分以下で宿泊費を抑える事が出来たこと、前述した賞与額が予想より多かったこと、以上2点から小顔矯正に通う事をあっさり決めてしまいました。

(ひと月前は、お金の事考えて通うのはちょっと・・・とか思ってたのにね。)

bonyari380.hatenablog.com

 

ま、半年仕事頑張ったご褒美という事で。独身のうちしか出来ひんしな。こういうとこ自分に甘いよな・・・。 

しかしながら効果はなかなかのものです。鼻筋がシュッとするし、久しぶりに会った人に顎がシュッとしたって言って貰えます。あと、本当にサロンの雰囲気が良いです。ストレスレス。

とは言え、賞与の3分の1を貯蓄に回せそうなので、及第点かと。あと、今地味に凹んでいるのが、投信のファンドが日々値下がりしている事です。分配金+別のファンドでプラス出てるので、ちょっとでも価格が戻ってきたらもう解約したい。

少し前から久しぶりに外貨預金も始めました。円と外貨と運用と分散して置いておくようにしています。 

 

ここ数ヶ月、かなり貯蓄のペースを落としてしまい、給料もらったら貰った分だけ使ってしまっていたのですが、賞与を機に軌道修正していきたいと思います。

 

わたしが貯蓄しているのは、将来への備えという意味であって、とにかく資産を増やしたいって訳ではないのです。そのため、わたしは独身のうちに不動産に手を出す事だけはしないようにしています。

いつ結婚しても良いように貯蓄頑張ろうって言い続けて早数年…

たまに「一生貯金だけし続ける人生だったらどうしよう」って思うけど、ちゃんと使える日が来ますように。

通帳残高を見て切に願ったおもちなのでした。

膠着状態

飲み会から1週間。

ちょっと想定外の事が起きた飲み会だったので、好きな人の方から「今日はごめんな。また埋め合わせさせて。」って言ってくれて、何という結果オーライ!と思っていたのですが、具体的な話をする前にLINEが途絶えてしまいました。

「埋め合わせさせてって言ったんそっちやーーん。こっちが埋め合わせしてってお願いしてそれをスルーするんは分かるけど、こっちは一言も言うてないのよー。期待させないでよ~。」って感じです。

お相手はとても友達の多い人なのです。たぶん、日々お誘いの引く手数多で、悪気無くうっかり忘れている可能性が考えられます。きっとわたしの優先順位が下位なのだと思います。

それで、twitterでも愚痴をこぼしたのですが、仮にもしお付き合い出来たとしても、忙しい彼になかなか会えなかったりすると寂しがってしまったり構って欲しくて鬱陶しい絡みをしてしまったり、わたしの悪いところが出てしまう気がするのです。それだけは絶対に避けたいのです。自分で自分の事が嫌いになってしまうから。

好きだけど、わたしの精神衛生上、付き合うべきでは無いような気も薄々感じているから、深入りする前に撤退した方が良いのでは、という考えも頭に過っています。過るだけで、完全に「やーめた!他行こ!」とは思えていないので、結果めっちゃ中途半端な事しています。

 

こんな時に限ってコンパのお誘いも無いから他に目を向ける事も出来ず苦笑。

 

いや~でも、本当にドンピシャで好きなタイプなんです。まじで。Twitterやブログで仲良くして下さってる方に「見て見て!この人!」って言いたいぐらい笑。

 

不毛なブログですみません。

友達に言ったら聞いてくれるとは思いますが、さすがにウザいかなーと思って話せてなくて、ついこちらで吐き出してしまいました。

人の優しさに触れた誕生日翌日

先日、33歳の誕生日を迎えました。Twitterにておめでとうコメントや「いいね!」を頂きありがとうございました。歳は重ねましたが恋愛絡みの話に関しては中2のような発言が多々見受けられると思いますが、生暖かく見守って頂ければと思います。

さて、今週末は待ちに待った飲み会の日でございました。

友人を含めた複数人で個室居酒屋で飲みました。今まで聞けなかった話がいろいろ聞けました。好きな人の人となりが分かったし、価値観というか何に重きを置くかという事も少し分かったように思います。語られるエピソードからとても優しい人なんだということが伝わりました。

もっといろんな話を聞きたかったのですが、わたしたちがいた個室の隣席がかなりやかましいおじさんグループ(昼間ホテルの宴会場で同窓会があって、夜仲間内で二次会に来たって感じのグループ)で、正直ゆっくり落ち着いて飲めなかったのです。襖越しでもこちらにまで大声が響くし、酔っ払って間違ってこっちの個室に入ってきちゃったりするし、わちゃわちゃしました。

今回、お店を手配したのは好きな人だったのですが、申し訳なく思ったみたいで、「ごめんな、今日の埋め合わせさせて!」って言ってくれて、何やらまた会う約束が出来そうです。

やかましいおじさんグループ、ありがとう。

 

我ながら今までよりちょっと仲良くなれたかな?とは思います。でも、好きな人から見たわたしはただの飲み友達なんだろうな、という感じもします。

ちょこっと触れてくるのを意識してしまったり、でも、きっと深い意味は無いんだろうな、と思ったり。

けど、純粋に楽しかったな。早くまた会いたい。

それと、付いてきてくれた友達にも感謝。友達にとっては初対面の男子もいて新しい出会いはあったけど、8割わたしの付き添いで参加してくれている。こんな事してくれる友達普通いないですよ。特にこの妙齢世代は。わたしも友達に気になる人が出来たら全力でアシストしようと思いますが、何かわざとらしくなっちゃいそうだな笑

 

人生最高の日

 

好きな人も含めた複数人での飲み会が迫って参りました。

服装も悩むし化粧ノリが良くなるように肌のケアもしていきたいし、でも気合入れてる感が出ては困るので、あえてボーダーを着ようかな、とかあえて簾睫毛にしてみようかな、とかいろいろ考えておりました。

あと、割と思い立ったら即行動タイプのわたしは、小顔矯正をやってくれるエステにも行ってきました。最後の悪足掻きみたいなもんです。ホットペッパーじゃらんのポイントが共有出来るので、過去の旅行等で貯まったポイントを使って5,000円で受けられたのでお得でした。

わたしが受けた施術は、長年のクセで歪んだ頭蓋骨を元の位置に戻してあげる事で本来の大きさの顔になり(注:それ以上に顔を小さくすることを目的とするならば整形するしかない)、歪んだ事によって出来た隙間に溜まっていた脂肪や老廃物も落としていく効果が期待できるというものです。

最初のうちは週1ペースで通った方が定着しやすく、その後隔週1回、月1回…と間隔を空けていき、ゆくゆくは四半期に1回のメンテで十分との事でした。今はエステにも通っているので、こっちも通うとなると流石に破産してしまいそうなので(ロッキンで10万くらい使う予定もあるし…)ちょっと保留。サロン自体はめちゃくちゃ良い店でしたから出来れば通いたいな。

しかしながら、1回の施術で1週間持つとの事なので、週末の飲み会は比較的小顔で参加出来る予定なので嬉しい。

 

あとは、上手く話せるかなぁとかそういう不安が少々。一番最初出会った時は意識せず話せていたのに、時間の経過とともにすごく意識してしまうようになって、その都度何話そう?って考えすぎて黙ってしまう。段々打ち解けて話せるようになるのが一般的な人間関係なのに、会う度に口数が減るわたしを見て「何だこいつ」って思われているだろうなぁというのは以前の飲み会で感じています。実際わたし自身が「何だこいつ」って自分の事思うもんね。

あんまり話さない女よりいろいろ楽しく話してくれる女の方が一緒にいて楽しいだろうし、がんばって適度に話せるようにしよう。それが無理ならもう笑って誤魔化すしか無いな。

 

と、うだうだ言いましたが、多分、向こうはわたしの事何とも思っていないのは今も変わらずだと思います。好きな人の方からLINEが来た事なんて無いし、お店の予約をしてくれる事になっているのですが、「決まったよー」っていう連絡も今日現在まだない。さっさと諦める案件なのは薄々気付いているのです。ただ、自分がやれるだけの事をやってから撤退しようって思っているので、来週の飲み会を一区切りと考えているのです。空気読めてなくて突っ走ってるってわけではないのでご了承ください。

 

ちなみに、飲み会の前日はわたしの誕生日です。時が経つのは本当に早い。

どんな結末であろうと誕生日翌日が自分にとって最高の一日になると良いな、いや、最高の一日にしてみせます。

人生最高の日

人生最高の日

 『登場シーン脳内再生』ってとこめっちゃ好き。

ブログに載せるような出来事がない。

 お久しぶりです。以前まで週1ペースでブログを更新していたのですが、最近はその間隔が少々空いてきました。忙しいからではなく、単純に書く事がなくて。笑

「逆に以前は何をこんなに更新してたんや?」と疑問に思い、過去記事を読み返してみたりもしました。

昔から週末の度に予定が埋まっているタイプでは無かったのですが、一人で悶々と悩んだり考え込んだりする事が多いので、その心の声を吐き出す場所としてブログの更新をマメにしていました。今でもちょいちょい落ち込んだりしていますが、以前程ではありません。吐き出さないと苦しいという状況でないからブログの更新が減ったのかな、と自己分析。

比較的心が安定しているようです。別に恋愛が進展したわけでもないのに。

 

以前、友達に言われた一言を思い出しました。

その友達が登場する記事↓

bonyari380.hatenablog.com

 わたしが一方的に距離を置くようになってしまった子なのですが、以前、久しぶりに連絡があった際に「最近どう?」と聞かれたので、結婚・出産を経験した友達と違って仕事と婚活の繰り返しという状況のわたしは「特に何も無いよ。」と半分皮肉を込めて返しました。

そしたら、「良かった(^0^)おもちちゃんに何も悪い事が起きてなくて。」と返事がきました。友達は純粋にそう思ってくれていたのかもしれないけれど、わたしは皮肉で返されたように捉えてしまいカチンと来ました。

 

少し前に市川海老蔵さんが「何も起きない事の幸せ」という言葉を口にしていたのをニュースで見たのをきっかけに、この出来事を思い出したという次第です。

彼の言葉には本当に重みがあるし、本当にそうだと思う。わたしなんて本当に恵まれている方だと思う。

友達もきっとそういう意図で言ったのだとは思うけど、何も無くて幸せって言うのはわたし自身が発する台詞であって、「お前が言うな。」とは思っちゃうなぁ今でも。

 

状況を変えたいのに変えられない辛さってのもあるんだよ。

でも、今は僅かでも良いから変化出来るよう可能な限りの努力をしているつもりだし、変わらない現状より変わろうという意識に集中しているから、辛いと思う事が減ってきたのです。その結果、心に溜め込むもやもやも少なくなってきたのでブログに吐き出す事も減ってきた、という感じです。

そんなわけで、わたしの場合はブログの更新は少ない方が健全って感じかもしれません。

 

この友達の話、ちょこちょこ出てきますが、いい加減やめときます。我ながらしつこいなぁと思います。笑